プライベート記事

国内旅行の持ち物チェックリスト 最新グッズとお得情報も公開

「〇〇〇〇と〇〇、〇〇〇も行きたい」
「美味しいものをたくさん食べたい」
「静かな場所でとにかくリラックスしたい」

旅行は計画をしているだけでも楽しいですよね!
旅行に行く一週間前から楽しみでいっぱいで他のことが進まない……。
なんて方もいるのではないでしょうか?

しかし、旅行先で忘れ物に気付いていきなりテンションが下がった事ってありませんか?
カメラや携帯の充電器を忘れてげんなり。
携帯電話やスマートフォン、お財布のように大事な物を忘れた日には旅行どころではなくなりますよね。

旅行に慣れていない方や、支度に時間がかかってしまう方もいると思います。
なにがいるか考えるだけでも時間がかかりますし、準備がめんどくさくなってしまいますよね……。
いつも何か忘れてしまうなんて方もいるのではないでしょうか?

そんな誰もがやってしまいがちな忘れ物も、時間がかかりすぎる事も、持ち物チェックリストがあれば大丈夫です!
意外と使えるものや最新の便利グッズも確認しながら一度この記事に目を通してみて下さい!

今回の記事はこんな流れになっています。

  1. 持ち物チェックリストを参考に準備を進めよう!
  2. 便利グッズも確認してみよう!
  3. 行先のお得情報がないかも確認してみよう!

せっかくの楽しい旅行です。
この記事を読んで、忘れ物で気を落とさずに便利グッズやお得情報を活用して旅行を思う存分楽しんでしまいましょう!

それでは早速内容をどうぞ!

持ち物チェックリストを参考にしよう!


旅行に必要な荷物の準備に役立つチェックリストです。
計画した旅行に合わせてお使いください。

 

必ず必要な物

 

まずは必ず必要な物を準備しましょう。

必ず必要な物
持ち物 理由
現金 支払いが現金のみに備えて
クレジットカード・キャッシュカード 現金が足りなくなったりいざという時の支払いに便利です
携帯電話・スマートフォン 連絡を取り合う時や、地図の活用など
充電アダプター・充電ケーブル 使いすぎて充電が無くなっても安心です
運転免許証・身分証明書 運転する予定が無くても身分証を兼ねて
保険証 急なケガや病気に備えましょう
コンタクトレンズの予備

メガネ

必要な方は気を付けましょう
常備薬 必要な方は気を付けましょう
航空券・新幹線などのチケット 前もってチケットを購入された方は注意
連泊の旅行で持っていく物
持ち物 理由
寝間着 泊まるホテルに無い所もある
私服・下着・靴下 下着に関しては日数分プラス1着分あると良い
お風呂セット
(シャンプー・リンスなど)
こだわりのある方は忘れないように注意しましょう
歯ブラシセット 無くて困らないためにも持っていく
エコバック 有料袋や入りきらなくなった場合にも

 

男女別の必要な物&便利な物

 

男女別の必要な物&便利な物
男性編
持ち物 理由
整髪料 必要な方は忘れずに
洗顔料 アメニティーにない場合もあります
化粧水 アメニティーにない場合もあります
ひげ剃り・シェーバー 使い慣れた物以外だと肌荒れの原因になります
女性編
髪留め アメニティーにない場合もあります
メイク用品 数を絞り持っていきましょう
メイク落とし 忘れないように気をつけましょう
生理用品 不安な方は忘れないよう気を付けましょう
ヘアアイロン 必要な方は忘れずに
ドライヤー 風量など満足なドライヤーとは限らない
洗濯ネット 外から中身が見えない物だと安心です

 

移動時間に役立つ物

 

移動時間に役立つ物
持ち物 理由
ネックピロー 首や肩の疲れが軽減されます
CD・iPodなど 社内を楽しく過ごす力になってくれます
着圧ソックス 長時間での移動に役立ちます
カーチャージャー 車での移動ではとても便利です

 

季節に合わせて便利な物

 

季節に合わせて便利な物
夏編
持ち物 理由
日焼け止め 紫外線対策として有効です
水着・ビーチサンダル 水辺に行く予定のある方は持っていきましょう
替えのインナーシャツ 予想以上に汗をかいても安心です
吸水性の高いタオル 着替える時間がなくても安心です
サングラス 日差し対策として有効です
帽子 日差し・熱中症対策として有効です
虫よけスプレー 虫刺され対策として有効です
冬編
カイロ 手軽に持ち歩ける防寒対策として有効です
ヒートテック かさ張る事も少ないので重宝します
手袋 防寒対策として重宝します
マフラー・ネックウォーマー 防寒対策として重宝します

 

持っていくと便利な物

 

持っていくと便利な物
持ち物 理由
学生証 学割などにも使える
折りたたみ傘 急な天候変化にも対応してくれます
酔い止めなどの薬 乗り物酔いをしやすい方は安心です
動きやすいスニーカー 歩く機会が多くなるので
カードゲーム
(UNO・トランプなど)
宿泊先で時間がある時には重宝します
小さめのカバン 観光などは荷物を必要最小限にまとめましょう
制汗剤 蒸れ・臭い・ベタつきといった不快感の解消には欠かせません
カメラ 思い出を写真に残しましょう
カメラの充電器 充電が切れて使えなくならないよう気を付けましょう
ガイドブック 行き先に困っても安心
水筒 歩く機会が多い方には必須です
小銭入れ 大金を持ち歩くのが不安な方にはオススメです
自撮り棒 撮影をお願いする人がいなくても安心
アクセサリーポーチ・ケース 旅行先での紛失しないため
ウェットティッシュ 服や手が汚れても安心です
マスク 感染リスクに備えましょう

 

最新!便利グッズも確認してみよう!


アマゾン限定「バッグとめるベルト」
旅行先で荷物が増える度に手提げ袋が増えて邪魔になる事も多いと思います。
そんな時に活躍してくれるのが「バッグとめるベルト」です。

スーツケースの上に固定ができるので、エコバックやトートバックを準備しておけば荷物が増えても邪魔になりません。
バッグの形状が小さすぎない限りはほぼ間違いなく使用できます。
もし使用しなくても全く場所を取らならない点もいいですね!

ロフトの衣類圧縮袋
お土産などで荷物が増える旅行先で、鞄に入り切らなくなってしまったなんて経験もありませんか?
そんな時に便利なのが服をコンパクトにしてくれる圧縮袋です。
ロフトの衣類圧縮袋は中身も見えにくくなっていますのでおススメです!

圧縮トラベルバッグセット「スムートート」
トラベルバッグは小分けができ、旅行先での鞄の中身を整理してくれます。
そんなトラベルバックの中でも特におススメなのが、圧縮型トラベルバッグである「スム―トート」です。

こちらは8個のバッグやポーチといった袋がセットになっています。
中でも衣類向けの袋の利便性が優れていて、容量の調節が出来るジッパーが搭載されているので、約50%の衣類の圧縮が可能です。
ある程度であれば圧縮袋が無くても代役として活用できますので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

モバイルバッテリー「Anker powerCore ll 10000」
旅行先での写真や動画、地図の検索などスマートフォンの活用の幅はとても広くなりましたね。
そんなスマートフォンの充電が旅行中に切れてしまうなんてことにならないためにもモバイルバッテリーは持っておいたほうが安心でしょう。

このバッテリーは充電時間が早い上に3~4回充電でき、タブレットも1回充電出来る大容量になっています。
そしてなによりコンパクトで邪魔になりにくい!
旅行のような出歩く機会が多くなる場面でも携帯しやすいのはいいですよね。

携帯扇風機「BLUEFEEL PRO」
旅行に適した超コンパクトサイズなのにも関わらず、風力はとても強力です。
そして重さは約99グラムととても軽量にも関わらずフル充電で最大24時間の使用が可能。
鞄やポーチなどに入れても邪魔になりにくいので、夏の便利アイテムとして携帯扇風機は活躍してくれる事間違い無しです。

折りたためるトラベルケトル
宿泊先などにも常備されていない事も多く、衛生面でも気になる所もありますよね。
早めの夕食を取り、夜になると小腹が空いてしまう事もあると思います。
そんな時に便利な折りたたむ事のできるケトルです。

お水が約500ml入るのに、ジャバラ状の注水部分を押さえると10㎝にまで縮める事もできるため、収納性もバッチリです。
さらに海外の電圧にも対応しているので、一台持っているだけで活用の機会も広がりますね。

クリッパのバッグハンガー
バッグが置き場がなくても安心です!
旅行先や移動中にバッグの置き場が無く困った事はありませんか?
そんな時に活躍してくれるバッグハンガーです。

テーブルや飛行機の座席はもちろんですが、ショッピングカートにもかけれたりと旅行以外にも活躍の場があります。
大きさもデザイン性も優れていいるのですが、耐久重量も15kgと使い勝手もあり優れています!

無印「携帯用折りたたみハンガー」
移動中などでアウターを脱ぐ時にも便利です!
外食の機会が増える旅行でのちょっとした時間に活躍してくれます。

また宿泊先に用意されていハンガーですが、私個人としては少なく感じる場面があります。
スキーが趣味なのですが、ウェアの上下、インナー、ゴーグル、ヘルメット等々を乾かそうとすると足りなくなり、結果友人とじゃんけんをする機会にも……。
とてもコンパクトで持ち運びにも最適ですので、必要とされる数量をカバンに忍ばせておくととても重宝します!

 

お得情報も確認してみよう!


楽しい旅行ですが、この旅費の割合を大きく占めるのが交通費宿泊費です。
せっかくの旅行をお得に出来たら嬉しいですよね。

実は全く同じ宿泊先や航空券でも、調べるサイトによって価格が違うことがよくあるのです。
旅行の日もサービスも同じであれば安いに越した事はありません。

宿泊先や航空券などの最安値を保証してくれる予約サイトや、価格の比較ができるサービスを使い賢く旅行をしちゃいましょう!

 

航空券比較サイト

 

エアトリ
・数多くの日本の航空会社の価格の比較をし、最安な旅行プランが見つかる
・ホテルやレンタカーなども同時に可能

sky ticket
・数多くの日本の航空会社の価格の比較ができる
・携帯のアプリがあるので便利

 

旅行サイト

 

一休.com
・高級ホテルやワンランク上のビジネスホテルを格安に泊まれる
・高額割引や料理のグレードアップなどオプションが充実
・ポイントの即時利用が可能なので、貯まったポイントで値引き可能

楽天トラベル
・楽天スーパーポイントが貯まって使える
・割引クーポンがいつも配布されている
・お得なプランが豊富

じゃらん
・宿泊と航空券がセットで購入できる、じゃらんパックはとてもお得
・クーポンやPontaポイントの高還元プランが充実
・7日間限定タイムセールを毎月開催している

るるぶ
・高額の割引クーポンなどを配布している
・夏休みプランなど、時期に合わせたプランが充実
・タイムセールや直前割などが常時開催
お得に旅行に行くコツ

 

学割の利用

 

学割を上手に使いましょう!
人生の限られた期間でしか恩恵を受けれない学割を上手に使うためにも、旅行先では学生証を持って行くと良いでしょう!
食事観光先などでも活用できますし、電車などでも学生は割引になるケースが多いのです!
スキー好きを度々だしてすみませんが、日本の19歳は1年間スキー場のリフト券が無料です!!ここを強くアピールさせて頂き、雪質の良さから海外からも人が押し寄せるほど人気のここ日本のスキー業界に少々貢献させて頂きます、笑
詳しくは「雪マジ 19」で検索してみてくださいね。

 

ポイントの利用

 

ポイントを上手に使おう!
旅行に行く時、宿泊先でもポイントが貯まったり使えるケースは多いです。
飛行機を使う旅行ならマイルが有名ですし、宿泊なら楽天ポイントPontaポイントが貯まったりします。
宿泊も交通費も結構な出費になりますので、あなたに合ったポイントサービスの恩恵を貰えるサイトを確認してみるのがベストです!

 

旅行時期は?

 

時期を確認しよう!
お盆や年末年始など、世間が一斉にお休みになるタイミングでは、 宿泊料金も上がるケースが多いです。
また、お盆料金、年末年始料金といった形で、普段の価格よりも上乗せがある場合も多いです。
時期に指定が無い場合は、旅行先での閑散期を確認すると、通常価格よりもかなりお得に宿泊やサービスを利用出来るケースが非常に多いのです!
また土日休み+金曜日を加えることで、2泊3日にし、金曜日からの宿泊プランだと少々安くなるケースもあります。

旅行先での時期を確認するのもお得の旅行を楽しむコツになります。

もし時期に指定の無い方は、いつの季節ならお得に宿泊ができるかを確認してみるのもおススメです!

 

まとめ


旅行に行ってストレス発散をしたり、新しい発見をしたり、一緒に旅行に行く人の新たな一面を見れたり……。
実生活と離れる事で分かる事がすごく多くあると思います。

しかし、楽しい旅行を満喫しすぎるあまり、財布の紐が緩んでしまい帰宅したら節約生活を強いられるなんて事にならないためにも、無駄な出費は抑えていきましょう。

忘れ物をしてしまい旅行先で購入せざるを得なくなったり、チケットなどを忘れて2重で交通費を支払う事になったりしたらそれこそ無駄な出費ですよね。

また、天候や時期にも気を付けて、臨機応変にその時に必要になりそうな物を準備しておく事も大事になってきます。

旅行を満喫する事はとても大事です!
そして、実生活に戻った時の事を考え、旅行の予算を考える事も大事です!

この記事を見ていただいたあなたには、無駄な出費を抑え、お得に旅を満喫していただき、今後の生活の活力としても旅行を楽しんでいただけると嬉しいです。

羽目を外しすぎて、ケガをしたりお酒の飲みすぎで次の日に何も出来なくならないように気を付けてくださいね。

頻繁に行ける訳ではないからこそ、たまに行く旅行を存分に楽しんできて下さい。
体調には十分に気を付けて、いってらっしゃい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です